backtotop

保湿フェイスマスクは、もともと顔の形にカットされているシートに保湿効果のある化粧水などがたっぷりとしみこませてあり、あとはお顔にのせるだけ、という便利なスキンケアコスメです。

フェイス用のマスクは、それのみでの販売もありますが、いちいち手持ちの化粧水をしみこませなくてはなりません。

手間もかかりますし、意外と1つのシートをヒタヒタにするのにかなりの化粧水を必要とすることから、コスパもあまり良いとは言えないでしょう。

その点、保湿フェイスマスクであればもともとマスクがヒタヒタの状態に完成されているうえ、最近では何十枚という単位でお徳用の保湿フェイスマスクも登場してきていますから、とても経済的にお顔の保湿をすることができます。

もちろん、1枚入りのパックも売られていますから、お気に入りの保湿フェイスマスクがみつかるまでは、たくさんの種類を購入して使い比べをしても良いでしょう。冷蔵庫で冷やしておいて、お風呂上りなどに使用するととても気持ちがいいものです。

夜寝る前はかなり疲れているので、一刻も早くベッドに入って寝てしまいたいというひとも多いかもしれませんが、このタイミングこそ、保湿フェイスマスクを使うのにもっとも効果的な時間だといえます。

寝る前にスキンケアを重点的に行うのはたしかに面倒くさいかもしれませんが、保湿フェイスマスクならこれ1枚でもかなりの手厚いスキンケアをしたことと同じになります。

夜寝ている間の、とくに22時から2時までは、お肌にとってのゴールデンタイムともいわれています。しっかり保湿をされた状態で休むと、お肌のターンオーバーも活発に行われるようになるので、古い角質をどんどん排出し、あたらしい皮膚への生まれ変わりを助けてくれます。

しかし、このターンオーバーも、お肌が乾燥している状態では効果的に行われません。そうすると、古い角質はどんどんお肌に蓄積されていき、くすみの原因になったり、ハリのないお肌になってしまいます。

なので夜こそ保湿フェイスマスクでうるおい補給が大切です。


Comments

There are no Comments

Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>